子どもの矯正

子どもの矯正(乳歯列・混合歯列期)

なぜ早期治療が必要か??
①成長を治療に活かすことができる。
②姿勢や習癖などの改善によって骨格の成長も改善される。
③ブラケット装置(固定式装置)の装着時間が短くなる。

どのような装置を使用するの??

1.歯を傷つけることなく乳歯に接着する装置
2.在宅時に使用する装置
    

★MFT(筋機能療法)

矯正治療期間中に舌や唇の筋肉の習癖(態癖)・機能を改善するためにトレーニングしていきます。習癖は歯並びだけでなく発音・嚥下・呼吸法にも大きな影響を及ぼします。

スタッフ募集

2021.03.19

【長期】曜日・時間等、お電話にてお気軽にお問い合わせください♪

ページトップへ